最新情報

2013年11月22日

アメリカのフレグランス財団の主な活動のひとつに「嗅覚研究所 Sense of Smell Institute」での研究援助があります。

「嗅覚研究所」では、人間の大切な五感のひとつである嗅覚のしくみの解明や、香りがもたらす心理的なメリットについて、科学的・心理学的な研究がなされています。

フレグランス財団が、セールススペシャリスト育成のためにまとめたマニュアルからは、

◎嗅覚への歴史的・文化的アプローチ

◎鼻から脳へ、香りはどのように感知され処理されているのか

◎アロマコロジーとアロマテラピーの違い

◎嗅覚の研究が与える科学的な発見や進歩

などを知ることができます。

[PDF] 「嗅覚 ― The Sense of Smell」

 

結果発表 第9回 日本フレグランス大賞 フレグランスと私 会員ニュース 香水の日 日本フレグランス大賞 フレグランスノABC