より多くの方にフレグランスの魅力を伝え楽しく使っていただくために
日本フレグランス協会はフレグランス業界のメンバー企業により運営されています。

日本フレグランス協会

お問い合わせ

フレグランスセールストレーニングスクールと資格認定

販売業のなかでも特に「香水」という商品は販売が難しいと言われています。
それは、他の商品のように色を見たり感触を試したりできるものと違い、
感覚に訴える以外にはない商品だからなのです。

その反面、外見的なお洒落というだけでなく、現代人の心が求め始めた新たな香りの世界において、
その代表的な商品である「香水」を、お客様のニーズに合わせて適切なアドバイスができる
プロフェッショナルな人材が必要とされています。

フレグランスの基本はもちろん、販売についての実践的ノウハウや香りにまつわる
広範な知識を学べるスクールです。

※お申し込みにあたってのご注意
各コースとも、お申し込み者の数が10名に満たない場合、開講しないことがあります。
開講の有無、決定については、開講日の一ヶ月~二週間前までにお知らせすると同時に、
開講する場合は受講料お振り込みのお願いと、当日の会場地図などをお送りいたします。

コースの紹介

フレグランスセールス スペシャリスト資格取得 集中3日間コース
開催日時 開催地
2016年4月19日(火) ~ 4月21日(木) 東京
2016年10月18日(火) ~ 10月20日(木) 東京
講師派遣コース

日本フレグランス協会の講師が、ご希望の日に依頼先に出向いて行うトレーニングです。

講師プロフィール(50音順)

古賀 良彦(こが よしひこ)
  • 杏林大学医学部精神神経科学教室教授
  • 日本ブレインヘルス協会理事長

アロマテラピーを科学的に検証する医学博士。
著書に「いきいき脳のつくり方」(技術評論社)
「睡眠と脳の科学」(祥伝社新書) など。

佐藤 孝(さとう たかし)
  • フランス調香師協会会員
  • 国際香りと文化の会(休会)会員
  • 日本調香技術普及協会 理事

日本の香り文化研究 (歌舞伎に登場する香りシーンの研究、ランビキの研究等)
1972年ポーラ化成工業株式会社 横浜研究所 入社 
フレグランスの開発研究(サクラガーデン等)・製品の賦香開発研究に約30年にわたって従事。
香りの教室 <特許取得 発明の名称:調香法(女性用・男性用)>
「専門知識なしに、イメージ通りの調香をためしうる技術を提供する」(講師)開催
2014年ポーラ化成工業株式会社 横浜研究所 退社

中田 邦子(なかた くにこ)JFA常任講師《 スクールマスター 》
  • パレアンヌ代表

フレグランスデザイナー、香水コーディネーター
調香、香水コーディネートの経験を活かし、2001年より日本フレグランス協会スクール講師を務める。
現在は活動拠点である秋田と東京を行き来しながら、2010年秋田に「香りの相談ができる店」をコンセプトに香水専門店『パレアンヌ』を開業。
これまで「ビジネスマンのためのフレグランスマナー」「フレグランスセミナー」など男性、女性向けの講演・講座・イベントを1500回以上開催。ほかフレグランスやコスメブランドの社員研修の指導、専門学校でのフレグランスセミナーを担当。
天然資源を生かして調香した限定300本のオリジナルの香り「美郷雪華」は一週間で完売。
香りのOEM事業、香り空間演出、香りスクール、香水関連の寄稿など多岐に渡り活躍中。
2013年、2014年ミス・ユニバース・ジャパンR秋田大会公式オフィシャル・スポンサー/「ビューティキャンプ」講師。
《 監修 》「マイベスト香水」(学習研究社)など
《 公式ホームページ 》http://palais-anne.com/
《 フェイスブック 》https://www.facebook.com/madam.kuniko

広山 均(ひろやま ひとし)

フレグランスデザイナー

1957年長谷川香料株式会社入社。入社50年にわたり調香業務に従事し、研究第一部部長、基礎調香研究室長、理事、参与を歴任。
1976年より主任調香師。この間、フランスを中心に、スイス、オランダ、ドイツ、英国各国に留学、研修を行う。
2004年退職。現在フレグランスデザイナー。

《 著書 》

  • 「フレグランス 香りのデザイン」(フレグランスジャ-ナル社)
  • 「フレ-バ- おいしさを演出する香りの秘密 」(フレグランスジャ-ナル社)
  • 「南フランス香りの花めぐり -花から学ぶ調香の秘訣-」(フレグランスジャ-ナル社)
  • 「香りの匠たち -香水王国フランス賛歌-」(フレグランスジャーナル社)
    共著は多数
山下 文江(やました ふみえ)
  • フレグランスデザイナー&セラピスト
  • (有)メイリリィ 代表取締役
  • 山下文江フレグランスアート&セラピーアカデミー校長

フェリス女学院短期大学卒業。調香、アロマセラピーなど香りを幅広く学んだ後、フランス・グラース調香専門学校 ASFO GRASSEへ留学。
フレグランスアート(教育)とフレグランスセラピー(癒し)をコンセプトに「香楽(こうがく」と題し、独自の香りの世界を展開。
香り(香の具)を使った嗅覚教育「香楽」(香りを学ぶのではなく、楽しむ情操教育・生涯教育)として保育園から大学まで、幅広く活動を続ける。
デザイナー活動としては、企業・個人からの依頼の香りを多数制作。

《 著書 》

  • 「幸せを呼ぶ香りのセラピー」(ほんの木出版)
  • 「命をつむぐバラ」(ハースト婦人画報社出版)
  • 「香楽」(ハースト婦人画報社出版)がある。
山田 麻穂(やまだ まほ)<MAHO(まほ)>
JFA常任講師・パブリックリレーションズ
  • フレグランスアドバイザー

外資系フレグランスメーカーや関連企業を経て1997年より、メディア、イベントセミナー、製作ディレクションやスタッフトレーニングのサポートを通し、嗅覚感性や香水の魅力、日本人が実践しやすい使い方を提案。また同年より約500種の香水と天然・合成香料が揃うサロン「プライベート トワレ」を運営。日本で初めて販売をせずにクロスブランドでのカウンセリングが重点の「パーソナルフレグランスセレクト」や「香水テイスティング倶楽部TM」などのオリジナルメニューを行う。
《 公式ホームページ 》http://private-toilette.com/

吉原 正明 (よしはら まさあき)
  • 元塩野香料役員、現在、香粧品開発アドバイザーの「にほひすと&かをりすと」

1963年入社以来36年間、主として香粧品香料の研究開発に従事、香粧品香料の調香、花香等の分析、新素材の合成、香料の抗菌性研究、香水の嗜好調査、香粧品香料の研究開発・製造管理などを担当した。
その間、1967年にはフランス、スイスにて調香研修。その後9年間、経営企画、社史編纂を担当、その間3年余り、子会社塩野フィネスの総務、経営企画も担当、2009年6月末退職。

《 著書・共著 》

  • 「最新化粧品科学」化粧品科学研究会編 (薬事日報社)
  • 「お化粧と科学」(一億人の化学) 日本化学会編 (大日本図書)
  • 「最新香料の事典」 荒井綜一ほか編 (朝倉書店)
  • 「嗅覚と匂い・香りの産業利用最前線」(㈱エヌ・ティー・エス)